2019/07/27

新着情報

三鷹M様邸
奥のお部屋は物置状態でした。

以前増築した部分も傷みが出でいて、床のレベルが、バラバラに、歩くとふわふわと乗り物に乗っている感覚。
これでは身体の平行感覚が保てません。
早速解体からはじめました。

リフォーム前

床の解体

当たり前の事ですが、床の高さを一定にするので、既存の梁や根太をしっかりと検診してからの作業です。

高さを合わせるために一度ジャッキで少し持ち上げます。
サイズを合わせた柱を入れて、やっと高さレベルが合いました。ひとつづつ、確認しての作業です。

床の解体

床の解体

床リフォーム中

床リフォーム中

床リフォーム中

床リフォーム中

床リフォーム中

床リフォーム中

さぁ、やっと壁を作れます。
新たな壁には新しいサッシ窓です。
断熱材をたっぷり入れて、冬は寒かったお部屋もこれからは寝室にも出来ます。
外壁も綺麗になりました。

壁リフォーム

断熱材

断熱材

壁リフォーム中

サッシ窓

サッシ窓

外壁リフォーム後

次回に続く